会津地域産業観光ガイド

産業観光をご検討中のみなさまへ

お知らせ

10/26会津・産業観光まちなかハイキング2019が開催されました

2019.10.29

10/26に「会津・産業観光まちなかハイキング2019」が開催されました

会津若松は幕末の戊辰戦争(会津戦争)で有名ですが、今回は会津戦争からの『復興の歴史』や『近代のスマートシティ』などについて触れるハイキングとなりました。会津若松市や遠くは東京にお住まいの方にご参加いただきました。

 

それでは、まちなかハイキングの様子をご紹介します!

市役所本庁舎は、旧館を昭和12年に建設し、昭和33年に新館を増築した建物です。旧館は今年で築82年で、建築当時の「近代復興式の豪壮な建築様式」が今も残っています!戦前の官公庁舎としては珍しい「左右非対称の外観」も見所です!遅くなりましたが、会津若松市は今年で市政120周年の記念の年です。

次に向かったのは、会津若松市役所の内部(議場)です。参加者の皆さんには特別に議員席に着席いただき、議場の雰囲気を感じていただきました。議場には歴代市長の肖像画や写真が飾られています。

市役所を出て、次に向かったのは今年の4月に開所した「スマートシティAiCT」です。先端ICT関連産業と企業集積を目的としたオフィスビルです。交流棟とオフィス棟に分かれており、交流棟ではイベントなども開催されているので、今後市民にとっても親しみのある場所になるかもしれません!奥に見えるのがオフィス棟です。

木の柱が並んでいるモダンな建物が「交流棟」です!

そして、次は「赤門」です。赤門は、歩兵29聯隊の宿営地があった場所に残されています。現在は若松第二中学校の西側にあります。

そして、いよいよ鶴ヶ城公園へ向かいます。今回は三の丸から廊下橋を通って入城します。途中で雨が降ってきましたが、皆さんガイドさんの話に夢中です。廊下橋は2018年3月に新しく架け替えをし、綺麗になりました。屋根がかけられていた橋であったため「廊下橋」と名前がついたと伝えられています。後に取り外されたようです。

本丸は、現在芝地として整備されていますが「競輪場」として使われていたなど珍しい話も聞くことができました。

最後に、参加者の皆さんと記念撮影をして終了しました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。お疲れさまででした。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

11月2日(土)は現在も参加者募集中ですので、ご興味のある方はぜひお申込み下さい!!(11/1(金)午前まで)

【申込み先】
一般財団法人 会津若松観光ビューロー
・TELの場合:0242-23-8000
・FAXの場合:0242-23-9000
・メールの場合:info@aizukanko.com
・Googleフォームの場合:https://forms.gle/Fds2Lf2FJwwj69dk7

お名前・生年月日・ご住所・ご連絡先(当日つながる電話番号)をお知らせください。