会津地域産業観光ガイド

産業観光をご検討中のみなさまへ

産業遺産スポット

切立橋 

切立橋

  • 切立橋
  • 切立橋
  • 切立橋

基本情報

施設名
切立橋
住所
会津若松市河東町大田原字権現堂地内
電話
管理会社
会津若松市
WEB
なし
スポット紹介
切立橋は、明治23年(1890年)にドイツで製造され、九州鉄道(現在のJR九州)鹿児島本線の矢部川(福岡県)に架けられていましたが、鉄道橋としての現役引退に伴い、大正10年(1921年)にこの地に架設されました。当初は、猪苗代第四発電所の建設資材運搬用として利用されるなど、電力黎明期における水力電源開発の歴史を支える存在となりました。現在では、近代化産業遺産としても非常に貴重な橋です。

見学情報

見学の内容
産業遺産の見学
見学可能な日時
通年
見学の条件
見学自由
費用
無料
所要時間
お申込方法
見学のお問い合わせ
会津若松市観光商工部観光課
TEL0242-39-1251

アクセス